書き終わった日の日記にするね

卒論を書いている。

内容などどうでもよく、ただ字数だけをひたすら稼げばいいのだと悟り、1,500字/hの猛烈なスピードでなんとか意味の取れそうな日本語の文章を書き連ねている。

しかし、なんでもいいとは言え、やはり締め切りに追われながらウン万字の原稿を書き上げるのは中々に辛いものである。

父と約束してしまった以上、あらゆる苦難を乗り越え、とりあえず期限までにそれっぽいものを提出して卒業資格を分捕らなければいけない。

 

……卒論を書き上げることが最優先ならば、少なくともそれが完成をみるまでは、他のストレスからすべて逃げ出してもよいのではないだろうか。

脳裏には既にひとつの悪だくみが浮かんでいた。

 

わたしは途方もなく自炊が苦手で、それは決して料理が苦手という意味ではないのだが(ここでこのような注釈をわざわざ付す程度でしかないことには相違ない)、とかく「1人前」の分量を忠実に守ることができない。

おなかいっぱい食べたいという思いばかりが先行し、自炊だと所持金の歯止めも効かないので、つい先日も気づけばそうめんを3把茹でた鍋も乾かぬ間に蕎麦を2束茹で始めていた。

この地獄飯のような自炊生活を続けていると、食費だけはかろうじて浮いているものの、当然体重は増えるわ、下手すると2、3時間食べ続けて時間を無駄にするわで、浮くどころか沈むばかりである。

この状況を打破するために少し前から家で食べる時のルールを定め、主食をグラノーラにしていたのだが、それはそれでダイエットにはなるものの、ストレスは蓄積され、空腹感は消えず、卒論に集中できるはずもない。

 

そこでこの度、普段は絶対に使えない外食という隠しコマンドを遂に解放することにした。

期間は卒論が書き上がるまで、1回につき2品頼むカウントで全フードメニューを制覇するまでの4回分。

舞台は、SHIBUYA BOX CAFE&SPACE SHIBUYA109店で、11月21日(木)~1月13日(月/祝)の日程で開催されているBT21カフェ 第5弾である。

 

たいへんお待たせしてしまい申し訳ない(めっちゃ読んでくれてる人がいる体で書いてる)、ここからは各メニューの味を実際の写真と共にレビューしていく。

わたしも4回かけて全てを制覇している途上なので、食べ進むにつれてこの記事は順次更新されていく予定だ。

なお、メニュー名の前に振られている数字①~⑧は、BT21カフェ 第5弾 公式サイトのメニューページ CAFE MENU - BT21カフェ 第5弾 での表示順に準拠している。

飲み物に関しては特に興味がないので今回は割愛する。フードと違いドリンクはそれぞれキャラクターが決まっているので、ぜひ味を恐れず自分の推しキャラのドリンクを注文してみてほしい。たぶん全部美味しそうな組み合わせだったし大丈夫だよ。

あと、プレートがすべてTATAとCHIMMYなのは、筆者の推しキャラであるだけで、他意はない。

コラボカフェでコスパとかを考えるオタクはいないと思うので、コスパに関しては訊かれれば答えるが、記事内であまり言及するつもりはない。好きなもん食べな~

 

【FOODS】

ケイジャンチキンプレートー★★★★★

f:id:lollinana:20191202220203j:plain

うまみの権化

これはうまい。うますぎ。

ケイジャンチキンの衣がとにかく素晴らしいザクザク食感。それでいて中身が貧相とかいうこともなく、ちゃんと食べ応えのあるフライドチキンが6切れくらい載っていた。

それらよりはジャンクみは控えめだが、コンビニのホットスナックコーナーだったり、あるいはマックのなんちゃらバーガーに挟まっているような感じの癖になる味付けがされていた。

チキンの下に敷いてある野菜たちには、ちょっと韓国風の、焼き肉屋さんのサラダみたいな感じのドレッシングがかかっており、量は少ないがこれまた食べやすい。

付け合わせのパンにはたっぷりとピーナツバターが塗られており、スタッフのお姉さん曰くこのパンの上にチキンを載せて食べるものだとの事。

試してみるとこれがまた……ピーナツバターサンドといえばエルヴィス・プレスリーがどハマりしたせいで肥満になって死んだと言われる「エルヴィス」が有名だが、正直こちらの方が美味しいとさえ思う。

ジャンクなフライドチキンとこれまたジャンクなピーナツバターが合わさることで、最高に麻薬的な甘じょっぱさのリフが奏でられる。

エルヴィスが生前にこのメニューと出会っていなくて本当によかったと思う。

チキンに油っぽさなどは全く感じなかったが、先述したようにジャンキーなメニューなので、人により得手不得手があるかもしれない。

それにしてもフードメニューは全体的に、コラボカフェにしては異様にコスパが高いように感じられたのは、鍛え抜かれたオタクのマゾヒスト精神ゆえだろうか?

あ、ちなみに写真には写っていないがセットに玉ねぎ入りのコンソメスープみたいなものがついてきた。これは出てきた時点で相当ぬるかったし、総じてファミレスのスープバー程度のクオリティだったので割愛する。スープがなくても★5である。

 

【DESSERT】

④アイスクッキーサンド―★

f:id:lollinana:20191202220030j:plain

CHIMMYかわいい

SHOOKYのプレートにすればよかった。

このメニューは、見た目は可愛いし、デザートプレートの中では恐らく最も量が少ないためわたしのようにぼっち参戦かつ2品食べようという(メンタル)強者にとってはぴったりなメニューなのだが、それ以外の参戦者にはあまりおすすめできない。

まず、これはアイスの載っている全メニュー(もしかしてデザート全部そうか……?!)に対して共通して言えることなのだが、基本的に1人(フードは)1品しか頼まない人がほとんどなので、皿が出てくるスピードが容赦ない。

つまり、「ご飯食べ終わってからデザート食べよう~♡」といった甘っちょろい気持ちでいくと、半分も食べ終わらないうちにデザートが配膳されて、滴るアイスを前に苦渋の選択を迫られることになる。

最も、他にも同じ枠での参加者は数多くいるわけで、デザートを極力後に出してくれと言えば対応してもらえる可能性もある。これは次回訪れた際に検証してみる予定だ。

そしてもうひとつは直接的な内容、というかクッキーについてである。

あわよくば常温か少し温かいくらいの温度の柔らかいクッキーを夢見て注文したのだが、実際のそれはアイスと遜色ないくらいに冷やされていて、元のクッキーが恐らく水分を含んだしっとり系だからか、余計に冷たいことで硬くなってしまっていた……そりゃアイス挟むんだからそうよね。

しかも、サイズ的にはちょうど片手で持ちやすいくらいの大きさなのだが、これが却ってネックで、このままかぶりつこうとするとクッキーがメキョッと……なんていうか割れずにてこの原理でむしろ跳ね上がってしまったりとか、あるいはアイスが四方八方から溢れ出してきそうな感じだったので、すべてを諦めて上下分離して食べる幼き日のリッツビッツ方式に転向しました……。

あ、挟まっているアイスは普通に、思ったより美味しかった。ピンクがいちごで黄緑がピスタチオなのだけど、まずこういうコラボカフェでピスタチオアイスが出てくるってこと自体がちゃんと美味しくてありがたすぎる(鍛え抜かれたオタク)。

 

満腹度 ◎ちょうどいい 〇おなかいっぱい △ちょっと多い

※たぶんわたしは平均的な女子より胃の容量が大きい

1回目:ケイジャンチキンプレート+アイスクッキーサンドー◎

 

 

追記していきます

11/10 ☀

最近化粧品のFAっぽいものに出会いまくっていて、いよいよ人生クライマックスの感が出ている。

なにかの役に立つこともあるかもしれないのでここに書き残しておこうと思う。

重大機密なので、FBIが来てもこれだけは隠しておいてくれ(さっきキャッチミーイフユーキャンを観た)。

 

 

■下準備部門

●化粧水:ジプシー(彷徨中)

出鼻をくじいて申し訳ないけど、いい化粧水にまだ出会ったことがない。

人生でいちばん肌がマシだった時は資生堂のOptuneを使っていたが、月額1万もかかるのでふつうに払えなくてやめてしまった。

あらゆるデータを捧げて資生堂の益々のご繁栄を祈りたい方にはおすすめのサービスだと思う、こういうのは被験者(被験者?)の数が勝負になってくるので

DaiGo曰く化粧水は無意味らしい。

 

●乳液:ジプシー

ジプシーってブランドがあるみたいじゃん。

いまは絶対に終電を逃さない女さんがオススメされていたマダムジュジュを使いはじめて経過観察中。

DaiGo曰くココナッツオイルを塗っとけば大体どうにかなるらしい。

 

 

■ベースメイク部門

●下地:使わない

日焼け止めは年中塗っている。

 

●ファンデーション:いらない

偉い身分の者ではないが、ファンデーションにお金をかけるより肌そのものを綺麗にした方が絶対効率がいいと思う。

 

●パウダー:いらない

チャコットのパウダーを使ってたけどいいのか悪いのか知らない。

かの有名なマシュマロフィニッシュパウダーよりふつうに安いし、夏にはサンカットのも出ている。

 

●コンシーラー:使ってる

親の使ってた余りがありすぎて新規開拓に至れていない。

セムが良いって聞いて買ったけどまだ使ってない。

 

●チーク:いらない

通常営業がりんごほっぺちゃんなので……

あと、自分の憧れるスタイルの人たちチーク使ってなくね?ってことに気づいた

色を選びますが、マットシャドウ派としては安価なアイシャドウとして活用するのおすすめです ちゃんと色を選んでね 彼氏を冤罪にしないように……

 

●ブロンザー:使わない

わたしの信条として、できるだけ顔面を変えすぎないようにしようというのがあって、メイク落としてすごい顔が肥大化したら嫌なので使ってません

フィジシャンズフォーミュラのバターブロンザーは前持ってた

チェルシーみたいな匂いがするので嫌じゃなければ、パッケージかわいいしなくならないしおすすめ iHerbがやすい

jp.iherb.com

 

●ハイライト:e.l.f. ベイクドハイライター ムーンライトパール

jp.iherb.com

ハイライトもあんまり使わないけどこれはスーパー推し商品なので書いておきます 遺言の設定だし

はてブ美容系界隈でM・A・Cのミネラライズライトスカペード(呪文)に激似と大好評だったので買ってみたら、ほんとによかった

ミネラライズラライトスカページョは使ったことないのであれですが

海外ではドラッグストアに置いてあるようなプチプラコスメブランドらしく、450円という絶叫価格。

渡米したら300個買う。

 

 

■ポイントメイク部門

●アイブロウ:WHOMEE アイブロウパウダー ダークブラウン

whomee.jp

初めて商品名が出てきた。

良かったですね。

いままでエクセルのパウダーとペンシル一緒になったやつとか、あとはみんなが使いまくっているKATEのアイブロウパウダーとかを使っていた。

先に言っておきますが、エクセルもエクセルでいい商品だし、初心者の方には使いやすくていいかもしれない。

キャップが買って3日でどっかいくけど。

KATEはやばい 失敗しないっていうのは途方もなく薄づきだからで、わたしは逆に薄すぎて「どこにいるの??」ってなり重ねまくってたら突然顕現して終わるっていうタイプのミスをやりまくっていた

WHOMEEのこれは各所で絶賛されてる通りの、本当に最高のアイブロウパウダーです。

めちゃめちゃちゃんと色つくから行方不明事件も起こらないし、何より付属のブラシがいい。

平筆がびっくりするほど薄いので、眉毛と並行に持てば毛が一本ずつ描けるレベル。

アイブロウブラシも売っててそっちも良いみたいだが、まだ入門したてなので付属のブラシで十分感動している。

自分に買うかわたしに買うかどっちかしてくれ。

 

●アイブロウマスカラ:WHOMEE クリアマスカラ クリアブラック

whomee.jp

これです。これでした。どうもありがとうございました。

黒髪だし眉毛薄いし、これで垢抜けのために眉マスカラでも塗ろうもんなら垢だけじゃなくてもっと色んなもの失っちゃうよ~というあなたのための商品。

要は伸びすぎないマスカラで、塗るだけでめちゃめちゃ自然に眉毛がある人になれる。

「わたし元々眉毛が濃くて~、だからあんまり眉毛描いたりしないんですよぉ」と言える。

いますぐ注文して、届くまでの間に上記のセリフを練習しておいてください。

 

●アイシャドウ:ジプシー

手元にアイシャドウがありすぎて他のやつを試せてない現状。

ただ、FAっぽいものを見つけてはいます。

セーブポイントみたいなかんじで こうフワーッと緑色の光を放ってるからいやお前絶対セーブポイントだろっていう

あと、さっきも書いたけどチークをアイシャドウ代わりに使うの本当に好きなので、腫れてる感が出なければおすすめ。

 

・普段使い用に:サナエクセル スキニーリッチシャドウシリーズ

noevirgroup.jp

はい全部良い~。捨て色なし~。

まだアイシャドウ一個も持ってないやっていうヤングレイディはとりあえずこれを一個買っとけば墓場までどうにかなると思う。

パーソナルカラーさえ間違えなければこれひとつで完璧にメイクが終わるパーフェクトシャドウです。

 

・遊びたい日に:COLOUR POPのやつぜんぶ

colourpop.com

最高。

色展開がありすぎて、もうめちゃめちゃのめちゃにときめく。かわいい。

パレットもあるし、なんなら自分で好きな色を詰め込んでパレット作ってもらうこともできる。

しかも単色だと$3.6~(360円くらい)という 爆安……ありがとう……

海外からの輸送なのでたま~に割れちゃうこともあるみたいなんですが、アイシャドウくらい割れてても使え 貧弱が

わかりのあるカップルだったらここのパレットをクリスマスとかにあげても超喜ばれると思う、おすすめ、安いし

 

・高級な人へ:TOM FORD BEAUTY アイカラークォードシリーズ

www.takashimaya.co.jp

ください。

エクセルのスキニーリッチシャドウの高級版が正にこれ。

トムフォードの女になりたい。

 

●マスカラ:フローフシ モテマスカラ NATURAL2(セパレート)

www.uz.team

おれはこれのためにこのブログを書いてる

ビューラー怖い、バサバサ嫌(ナチュラルメイク信者なので)、ポイントメイクリムーバーめんどくさい、という三点揃ったゴミのために生まれたGod child。

めちゃまつげ伸びるし一本一本もちゃんと分けて伸ばしてくれるので、まるで生まれた時からこのまつげですわ、オーッホッホ、という感じの目になれます

一生ついていく

 

●リップ:ジプシー

頻尿じゃないので(暴言)、食事をしても落ちないリップがいいんですよね。

いまのところ見つけている落ちないリップを紹介しときます

なんか日本で展開してない上に通販もやってくれないヨーロッパのプチプラドラストコスメがもう微動だにしないってめちゃ推されてるんですけど、いま知人に発注してるのでその情報は少々おまちください

 

・ザセム ウォーターキャンディティント

(キャンディ型のシリーズは全部使ったことあるけどぜんぶ落ちない)

www.thesaemcosmetic.jp

このシリーズは落ちないし、なによりティント界でもめちゃめちゃ安い。

液体なので全然減らないのに640円は安すぎると思う。

ただ、発色がいかにも、なんならちょっと前の「韓国大好きです(指ハート)」って感じの色味なので、塗る量を控えめにするとかなんか重ねるとかがおすすめ。

薄く塗っても決していなくならないので B with U……

 

・PeachC ピーチホリデーティント

www.qoo10.jp

韓国のYoutuberの方が作ったブランドらしい

よう知らんがさんこいちの古川優香ちゃんが絶賛してたので買った。

日本には展開してないのでQoo10でしか買えない。

発色はマットで、ザセムよりは大人向けだけどやっぱりわりとビビッドというか元気な発色。

これにKATEのパーソナルカラー赤リップ(秋)をニュアンスチェンジャー代わりに重ね塗りすると個人的にはちょうどいい。

つかれた。

おわり。

10/16 🌤

今日行った町では、キュウリが5本150円で売られていて嬉しかった。

この野菜については、3本で100円を超えないことが庶民にとっての購入目安価格であるように思う。

どうせ浅漬けにするので見つける度に買うことにしている。

遭遇する頻度の点でいっても、我ながら極めて的確な采配である。

 

かわいいお皿を貰った。

アルミか何か、軽やかな金属でできた器の一面に塗料が塗られている。

何を盛り付けるべきか暫く考えていたが、マカロニグラタン辺りが丁度よく映える色合いのように感じた。

ただし、底にチューリップの絵が描いてあるので、料理を入れるとかわいさが損なわれてしまうというジレンマがある。

 

念願の按田餃子にようやく行くことができた。

写真で見た以上に実物の餃子は大きく、皮のモチモチ加減とも相まって思いの外ボリューミーだった。

時間が経つと徐々に乾燥して皮の魅力が減ってしまうので、できるだけ早く召し上がることをお勧めする。

個人的に今日の一番は「豚 カレーと人参」だったが、山形の醤油で味覚が麻痺して微細な味が分からなくなっている可能性が大であるため再訪が待たれる。

また、豚そぼろご飯は主役を食うほどの美味しさであった。

そぼろと聞いて三色丼の鶏そぼろの様なものを想像していたが、実際はチャーシューというか塩豚に近い味付けの、脂身を含んだ柔らかいプルドポークが、ハトムギご飯の下に眠っていた。

単体食いのジャンクな誘惑を振り切って淡めの味付けの野菜ピクルスと共にご飯に混ぜ込めば、見事に足並み揃った水餃子定食の一員へと変貌を遂げる。

付け合わせの海藻湯は不思議なことに、玉子ボーロの懐かしい味がした。